メンテ?カスタム?2011/07/05 00:11

先日の週末のお話。
久しぶりの休みともなると、手付かずのいろいろな家の中での仕事もたまっていますので、動きっぱなし、ということになります。
が、DIYなどは嫌いではないので、これが私にはけっこう心地いいようで。。。

まずは、これから。
タイヤ交換。26インチですw
購入から6年目。 毎日ほぼ休みなく働いてくれているので、ついにフロントタイヤもひび割れ、パンク寸前。ということで、DIYで交換しました。
前にも同じようなネタふりをしましたが、我が家で一番働いている”車”のメンテをハイエースをほおっておいて行いました。
ハイエースに26インチは普通には履けませんが。。。
自転車はこれで前後ともにホワイトレター化完了です(爆)

次は。。。 フロントのかごです。
サビてボロボロ、何度も自転車は強風で転倒しているので変形し、
一部分裂状態。 いままで何度もタイラップでつないでいましたが
買い物した商品を積むと重みでタイラップが切れてしまい、どうしようもないので、交換しました。

交換後です~。 茶色いチャイルドシートなので、茶色のカゴにしてみました。 しかも風で倒れても変形しにくいプラスチック製をチョイスしてみました。 何年か経つと風化して自転車が倒れた拍子にかごが割れてしまうかもしれませんが、すでに6年選手の自転車です。 次にかごが壊れた時は、、、、もっとボロボロになっていると思うので、いよいよ買い替えを検討する必要がでているかもしれないと思ったので、
見た目重視でw。 (見た目は大事です。。。)

この自転車、去年後輪タイヤ交換、今年は前輪タイヤ、カゴを交換。。。
もう少しで普通に安い自転車が買えそうなくらい修理費用かかっていることになっています。

でも、いいんです。
子どもたちに、物は直せば新しいものを買わなくても使えるというのを、実践して見せてあげたいという気持ちもあるので。
(と、かっこよく言ってみたものの、半分DIYやりたいだけ!?という話もあります(笑))

DIYばっかりやっているわけではありませんよー。
ちゃんと、合間をみて娘たちも遊びに連れて行ってますよ~

DIY...といえばハイエース。
放置しすぎだなぁ。。。 
次はハイエース、いじるか。。。

テレビ修理2010/05/05 09:32

地デジ切り替えまであと約1年2カ月。
まったくあせりもなくいまだアナログテレビの我が家ですw。

アナログテレビはLG製の20インチ。
今流行のブラウン管です(笑)
もう13年選手です。 関東に住み始めた時に買ったので
ある意味こちらに来てからのこと私のことはすべて知っている怖い奴です。

そんなテレビですが、最近全面についている外部入力のRCA端子が
おかしくなって、ビデオなんかを見てても突然音が聞こえなくなったり
映像が途切れたり・・・

少し端子がグラグラしていたので、たぶん子供たちが引っ張ったか
ぶつかったかしたのでしょう。(なんでも壊す恐ろしいチビッコギャング達め!)

近所のHard Offに行って中古を見てみると
いまやブラウン管のアナログテレビは厄介者扱いで、
28インチのソニーのブラウン管でも、3800円で買える。
うちのLG,分解して直らなかったら(余計に壊しちゃったら)、そっちに買い換えよう、
と決意をして、テレビ分解開始~。



いきなり分解の図ww

さすが韓国製。 1枚基盤がペローン。
基盤はねじ止めされていません!
プラスチックのレールにスライドさせてなんとなく固定されているだけ!
外側のカバーも結構簡単にとれました。
日本製TVだとこうはいかないかもしれませんね。

注:TVの分解は非常に危険です。知識のない人は絶対に行わないでください!!!



今回悪かったところは、全面のコネクタ。
やはり思った通り、基盤から出ているコネクタの足のハンダが
4本とも全部外れてました。

今回は、強度を出すという意味で「これでもか!」というくらい盛りハンダしておきました。
見た目は少々雑に見えますが。

コネクタを清掃し、ついでにテレビ内部も清掃して、元に戻して終了。

バッチリ直りました。

あ、基盤のRCA端子、赤い色のないじゃん?と言わないでくださいね。
故障して赤い端子がないわけでも、取り付け忘れでもありません。
そうです。うちのテレビは天下の「モノラル」で~す(爆笑)
どんだけ~


ビフォー・アフター その22010/05/03 15:46

ゴールデンウィーク。
どうせどこに出かけても「人の芋洗い」にいくようなものなので、
今回は(も!?)自宅近辺のみの移動しかしていない我が家です。

時間を持て余しても仕方ないので、
少々DIYを。


お見せするのが恥ずかしいほどのボロ椅子w
新しいのは経済的に買えませんので、とりあえず修理してみました。

座面は取り外し、皮張替、ウレタン充填。
白い家具がほしいけど買えないので、傷だらけの椅子とテーブルに
サンドペーパーで足付け準備を施し、全塗装!!!!

仕上がりはこんな感じ


フフフ。
我ながら上出来w。

座ってるスヌーピーもなんだかご機嫌に見えるのは私だけ!?(笑)

今回使用した塗料は、
バターミルクペイント
という水性塗料。

仕上がりもなかなかアンティーク家具っぽくなっていいです。
ぬっているときもちょっと酸っぱいような臭いが時々しますが、
全然気にならず、我が家は室内でブルーシートを敷いて塗装しました。
今回は2回塗りに挑戦しました。 1回目からある程度厚塗りする方法と、
少し塗料が固いので水で薄めて塗る方法を試しましたが、
1回目からある程度厚塗りしたほうが、白さがきれいにでます。

せっかくぬったのですが、残念なことに、
子供たちが小さいので、塗装が完全に乾く前におもちゃを振り回したりしておもちゃの角がぶつかり、既に塗装が剥がれはじめています。
耐久性はどんなものかな?これからじっくり観察していこうと思います。

剥がれたところが増えてきたら、タッチアップしていくか、そのまま放置するかは、
またこれから考えます~。

ダイクマで買った激安テーブルセット。 我が家に来てもうすぐ10年近いですが、
これであと何年頑張ってくれるのでしょうか。